『はいから100年ノート』はご利用者様の大事な情報を整理・管理する”遺言”※(エンディングノート)アプリです。
何かあった時にご家族に伝えるための記録を
アプリで手軽に行えます。
App Store
Google play

100年ノートについて

伝えたい情報をかんたんに記録できます。

未来のイメージ

葬儀やお墓、財産、寝たきりになった場合についてなど
ご家族や周りの方に残しておきたい情報をかんたんに記録することができます。
通常の遺言サービスでは作成や保管に手数料がかかりますが
100年ノートは無料でご利用いただけます。
遺言書のような法的な効力はありませんが
手軽でいつでも自由に記録できるのが特長です。

記録の方法はさまざま。

文字入力のほか、スマートフォンのカメラ機能や録音機能を使用して、
写真や音声でかんたんに記録を残すことが出来ます。

伝えたい人だけに情報を開示。

記録しておいた情報は、あらかじめ閲覧権限を設定した方に伝えることができます。
事前に残しておきたい情報を記録しておくことで
万一あなたが亡くなった時や、自身の状態で思いを伝えられない場合など
自分の意志を伝えることができます。

※情報開示には、身分証明書などの提示が必要です。

ご確認ください

情報開示はアプリを利用しているご本人様がお亡くなりになった場合に、アプリ側で閲覧権限を付与されたご遺族や後見人等の方が申し込まれるサービスです。情報開示サービスを利用するための会員登録はアプリの設定画面から行っていただけます。
詳しくはよくある質問をご覧ください。

毎日少しずつ記録していきましょう。

まずは「大切な人に伝えたいこと」から。
ご家族で集まった時に話し合いながら記録するのも良いかもしれません。
いつでも手軽にメモできるので、難しく考えずにはじめられます。
写真や音声なども記録して、自分だけの100年ノートを作っていきましょう。

サービスの流れ

※【情報開示】にはアプリ上で会員登録されている必要があります。

アプリの特長

見やすく使いやすいデザイン

文字が大きく見やすい、かんたんな操作で使いやすい。
どなたでもかんたんにご利用できるアプリです。

閲覧設定をすることで
書いたことが伝えられる。

ご本人が亡くなった場合、複雑な手続きをしなくても、
保存した情報を閲覧できます。
情報開示には、身分証明書などの提示が必要です。
※情報を開示するサービスは有料です。

さまざまな情報が保存可能。

  • ・ご自身のプロフィールや自分史
  • ・大切な人に伝えたいこと
  • ・預金に関すること
  • ・遺言や顧問弁護士に関すること
  • ・保険や私的年金に関すること
  • ・介護が必要になった時にお願いしたいこと
  • ・身近な人の連絡先
  • ・ペットについて連絡したいこと
  • ・株式、不動産など財産のこと
  • ・主治医や薬など病院に関すること
  • ・葬儀やお墓に関してお願いしたいこと
App Store
Google play

対応端末:Android OS4.0以上/iOS7.0以上 ※iPhone5以降推奨

COPYRIGHT 2014 ARDENT-WISH INC. ALL RIGHTS RESERVED.
Powered by Boxyz